1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

ナイキ ズーム ライバル フライ 2 ウィメンズ ランニングシューズシューズ レディース スポーツ ランニング ジョギング ローカット ロー LOW シューズ ナイキ,ズーム,ライバル,フライ,2,ウィメンズ,ランニングシューズシューズ,レディース,スポーツ,ランニング,ジョギング,ローカット,ロー,LOW,シューズ ナイキ,ズーム,ライバル,フライ,2,ウィメンズ,ランニングシューズシューズ,レディース,スポーツ,ランニング,ジョギング,ローカット,ロー,LOW,シューズ LOW レディース ライバル ローカット スポーツ ランニングシューズシューズ フライ ナイキ 2 ズーム ジョギング ウィメンズ シューズ ロー ランニング ナイキ ズーム ライバル フライ 2 ウィメンズ ランニングシューズシューズ レディース スポーツ ランニング ジョギング ローカット ロー LOW シューズ LOW レディース ライバル ローカット スポーツ ランニングシューズシューズ フライ ナイキ 2 ズーム ジョギング ウィメンズ シューズ ロー ランニング

ナイキ ズーム ライバル フライ 2 ウィメンズ ランニングシューズシューズ レディース スポーツ ランニング ジョギング ローカット ロー LOW シューズ











クッション性と柔軟性に優れたレース用デザイン。


ナイキ ズーム ライバル フライ 2は、日本の駅伝ランナーをイメージし、前足部に反発力に優れたクッショニングを搭載した未来的なデザイン。足裏のフレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) により、最適な蹴り出しが可能。柔らかいフォームがストライドの衝撃を吸収し、快適な履き心地をキープします。


高いクッション性と推進力

足を踏み出すたびに、前足部のZoom Airユニットが優れた反発力を発揮。柔らかくクッション性に優れた足裏のフォームがストライドの衝撃を吸収します。


自然な動き

足裏のフレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) が自由な動きをサポートし、軽い蹴り出しが可能。波型の小さなラグで、必要な部分のトラクションを強化しています。


しっかりと安定した履き心地

メッシュと合成素材を組み合わせたアッパーが、優れた通気性を発揮。内側のフィットバンドが足中央部を包み込み、ランの安定感がアップします。


その他の特長


商品の詳細

品番 : CJ0509-001

商品名 : WMNS ZOOM RIVAL FLY 2

表示カラー : ブラック/ホワイト/サンダーグレー

原産地 : 中国



#A001 #A003 #B001 #C008 #A027 #B003 #E008 #F017 #F018 #F019

シューズサイズについて

最適なサイズやフィットを見つけるには?
サイズチャートをご覧ください。

※モニターの発色によって色が異なって見える場合がございます。




他のおすすめ商品


ナイキ ズーム ライバル フライ 2 ウィメンズ レーシングシューズ

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 23 ウィメンズ ランニングシューズ

ナイキ エア ズーム ペガサス 38 ウィメンズ ランニングシューズ

ナイキ リニュー ラン ウィメンズ ランニングシューズ

ナイキ エア ズーム ペガサス 38 フライイーズ ウィメンズ ランニングシューズ

ナイキ レボリューション 5 ウィメンズ ランニングシューズ

10秒で読む

「アテニア」がINTO1の賛多をアジア アンバサダーに起用 目もと美容液を第2の柱に育成

「ロクシタン」がスヌーピーとコラボ ベビーシリーズも

ポップアップは、どこまでサステナブルになれるのか?! Part2「私の33年目のサステナブル」Vol.27

読者が選んだ1位は? 東コレ頂上決戦“T-1グランプリ”結果発表!

2019年に即完売した「ラリン」の“ベストウィッシュ”が再登場

「ジル サンダー」のキャンペーンを撮るオリヴィエ・ケルヴェーンが写真集を復刊 全国でイベント開催

10周年の「フィーニー」がポップアップイベント 「プロダクトトゥエルブ」とのコラボコート受注会も

ファッション

フィリップ・リムの「洋服づくりに罪悪感は不要」に感動 地球の裏側からNYコレ鑑賞記 Vol.1

ポップアップは、どこまでサステナブルになれるのか?! Part2「私の33年目のサステナブル」Vol.27

ビューティ

ビジネス

サステナビリティ

ポップアップは、どこまでサステナブルになれるのか?! Part2「私の33年目のサステナブル」Vol.27

「ビンテージ」は“ただの古着”じゃない? “めんどくさい”新米2人によるポッドキャスト連載:考えたい言葉 vol.5

「ハンター」がサステナビリティの新たな目標を発表 FSC認定の新作ブーツも発売